【終了】燕市内限定「燕市オンライン営業推進支援補助金」が公募開始!ECモール出店やWEB制作に最大100万円の補助金がでます!

71 view

「燕市オンライン営業推進支援補助金」の公募がスタートしました。

燕市オンライン営業推進支援補助金

新しい生活様式に対応したビジネススタイル(非対面型ビジネス)を推進する事業者に対して、インターネットを活用した県外などへの販路開拓・販売拡大を図る経費の一部が補助されます。

例えば、ECモールへの出店やWEB制作に掛かる費用などが補助対象となり、新潟直送計画への出店にも活用できます。

補助金申請例

新潟直送出店費用(2商品)20万円
WEBサイト制作(EC機能なし)40万円
費用総額60万円(補助額40万円/自己負担20万円)

燕市オンライン営業推進支援補助金の概要

補助額について

  • 補助率:補助対象経費の3分の2以内
  • 上限額:100万円

対象経費から消費税及び地方消費税を除いた額に対して、上記の補助率(額)が適用されます。

公募期間

  • 2020年6月16日~2020年8月31日

公募期間は上記の通りで、状況に応じて2次募集を行う場合があるようです。

補助対象経費

  • ホームページ・ECサイトの作成、改修に係る委託費
  • ホームページ作成ソフト購入費
  • サーバー契約の初期費用
  • 独自ドメインの取得費用
  • モール型CEサイトへの出店に係る初期費用
  • ショッピングカート等のASP(アプリケーションサービスプロバイダ)利用に係る初期費用
  • 画像・動画の素材データの購入費

2020年4月1日以降に行った事業で、上記に該当する費用が支援されます。

補助対象者

  • 燕市内に事務所または事業所を置く中小企業(個人事業主含む)
  • 市税を滞納していない事業者
  • 国や県等の他の期間から当該事業に係る補助金の交付を受けていない事業者
  • その他特記事項に該当しない事業者
  • ※特記事項の内容はこちらからご確認ください。

燕市オンライン営業推進支援補助金

新潟直送計画へのご出店やWEBサイト制作のご相談、申請サポート等させていただきますので、お気軽にお問合せください。

お問い合わせはこちら

\ SNSでシェア /